心理学
何かを達成したいときに気を付けること
心の中に、ブレーキとなるものがあって、 それが何かを達成したいときの障害になることがあります。
様々なパターンがあり、抱えているブレーキの内容によって、 対処方法もケース・バイ・ケースですが、 ここでカギになってくることが、1つあります。
それは、自分の力を、100%出せているかどうか、ということです。
無意識のうちに、自分の力をセーブしていたり、 出し惜しみをしていたりすると、 思った以上にそれが足を引っ張ることになります。
100%以上の力を発揮する、 というイメージでちょうどいいくらいだと思います。 何かに没頭したり、仕事でも必要性に駆られて、 死ぬ気で思いっきりやったりすると、 100%以上の力が出た、という体験はないでしょうか? もしあるとするなら、それは100%以上、というより、 自分が自覚している以上の力が眠っている、 ということの何よりの証明になります。
すべての自分の力を出すということ、100%出し切って、 コミットメントする、ということ、 それが何かを達成したいときには、何よりも大切になってきます。
もし、なかなか自分の願望が達成できない、というときには、 自分は本当に100%の力を出し切っているだろうか、 ということを、自分に問いかけてみてください。
そして、その答えがNoならば、チャンスです。
その答えが出るということは、自分には物事をさらに前に進める力がまだまだ眠っている、 という何よりの証明になります。
 
心理学コンテンツを読んで、カウンセリングに興味を持った方へ
心鈴泉のカウンセリングでは、 あなたが今よりもワンランク上の人生に進むためのポイントとなる心理面の課題を明確にしていき、 その課題を乗り越えるための、心のサポートを展開します。 課題を乗り越えることができれば、あなたの前に新しい人生の道のりが開けてきます。
そこで、自分自身が輝きを取り戻していくことを、ぜひ身をもって体験してもらいたい、と思っています。
 
他の心理学コンテンツも読みたいと思った方へ
心理学コンテンツのトップページに、記事一覧を記載しています。
カウンセリングの中で良く出てくる内容や、普段の生活の中で出てくる心の動きについて、 心理学の話などを交えながら書いていますので、よろしければ、心理学コンテンツのトップページに戻り、 一覧の中から読みたい記事をクリックして見てみてください。
_
Copyright(c) 2010 心鈴泉 All Rights Reserved.
本サイト(心理カウンセリング - 心鈴泉)に記載された全ての情報に関して、無断で引用、または、転載されることを固くお断り致します。