心理学
気持ちを切り替えたいとき
落ち込んだり悩んだりしたときに、 気持ちを切り替えたいときってありますよね。
いろいろ試してみても、 なかなか気持ちが切り替わらないようなら、 いっそのこと、その気持ちと向かい合ってみる というのが、ひとつの手です。
といっても、また再び悩む、 というわけではありません。
気持ちを切り替えたいんだけど、 どうしても落ち込むほうに引っ張られる、 ということは、 自分の中に、前に行きたい人と、そこに留まっていたい人の、 2人がいる、ということです。 その2人を、心の中に意識的に登場させて、 自分会議をしてください。
ここで気をつけることが一つあります。
それは、基本的に自分本人は、 「前に行きたい人」の役目をする、 ということです。
そして、そこにいる「そこに留まっていたい人」を なだめてみてください。
なだめ方は、その人によって「ツボ」があります。
しかし、あなたなら、その「ツボ」がどこかわかるはずです。 だって、あなた自身だから。
そして、その自分会議で、なだめることに成功したら、 あなたの気持ちは見事に切り替わっています。
だって、あなたの中にいる「困ったちゃん」は その頃には、あなたと対立しているのではなく、 あなたの味方になっているからです。
これは、一人の時間がゆっくりとれるときのほうがいいですが、 誰にも話しかけられない状況さえ作れれば、いつでも出来ます。
通勤途中の電車の中で、 「あ〜、月曜日か、会社行きたくないなあ」という自分と、 「今日は大切な仕事があるから、気持ちを盛り上げていかないと!」 という自分がいるとき、とか。
好きな人と、やっと実現したデートに行く前に、 「うまくいくかな・・・不安・・・緊張する・・・」という自分と 「今日は思いっきり楽しもう」という自分がいるとき、とか。
そして、自分のなだめ方にも、慣れ、があります。 自分にも取扱説明書のようなものがあって、 この「ツボ」を刺激すると、 自分の困ったちゃんはおとなしくしている、 というものがあります。
その研究をするような感じかもしれません。 ぜひ、一度試してみてください。
 
心理学コンテンツを読んで、カウンセリングに興味を持った方へ
心鈴泉のカウンセリングでは、 あなたが今よりもワンランク上の人生に進むためのポイントとなる心理面の課題を明確にしていき、 その課題を乗り越えるための、心のサポートを展開します。 課題を乗り越えることができれば、あなたの前に新しい人生の道のりが開けてきます。
そこで、自分自身が輝きを取り戻していくことを、ぜひ身をもって体験してもらいたい、と思っています。
 
他の心理学コンテンツも読みたいと思った方へ
心理学コンテンツのトップページに、記事一覧を記載しています。
カウンセリングの中で良く出てくる内容や、普段の生活の中で出てくる心の動きについて、 心理学の話などを交えながら書いていますので、よろしければ、心理学コンテンツのトップページに戻り、 一覧の中から読みたい記事をクリックして見てみてください。
_
Copyright(c) 2010 心鈴泉 All Rights Reserved.
本サイト(心理カウンセリング - 心鈴泉)に記載された全ての情報に関して、無断で引用、または、転載されることを固くお断り致します。